横浜デートコース・ショッピングコース・グルメコース・横浜ベイエリア・中華街・横浜元町・山下公園・夜景スポット等満載

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

称名寺


無題_R


dc093003.jpg


玄関口ともいえる赤門を抜けて、茅葺きの仁王門を過ぎ境内に入ると、
目の前に広がる阿字ヶ池。水鳥の遊泳と朱色の反橋が美しく調和し、
浄土式庭園の美観を誇っている。

shomyoji20003_R.jpg
 
称名寺は、北条実時が正喜2(1258)年ごろ設けた持仏堂(阿弥陀堂)が
その起原とされているが、後に真言律宗に改められ、
実時亡きあとも北条一門の加護の下、大いに栄えた。


無題_R


j_knsm07.jpg


池に面した金堂は、天和元(1681)年に再建されたもので、
堂内には本尊の弥勒菩薩立像(国重文)が安置されている。


今なお夕景に映える称名の晩鐘


kane1.jpg

 
また、金堂の右手に建つ鐘楼は、江戸初期、中国の僧により「称名晩鐘」として、「金沢八景」のひとつに数えられた。


住所:金沢区金沢町212-1

アクセス:京急金沢文庫駅から徒歩12分、またはシーサイドライン海の公園南口、海の公園柴口から徒歩10分


-横浜歴史-
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。