横浜デートコース・ショッピングコース・グルメコース・横浜ベイエリア・中華街・横浜元町・山下公園・夜景スポット等満載

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兼好法師も学んだ学問の故郷


《横浜市金沢文庫》


無題_R


鎌倉時代の僧侶や武人が足しげく通った当時の図書館、といったほうがわかりやすい。


kanazawa01s.jpg

北条実時が晩年の建治元(1275)年ごろ、鎌倉の本邸から金沢の別邸に移建した文庫。
後、火災で多くの書物を焼失した実時は、ここからトンネルを通じた丘の向こう側に文庫を再建した。
実時の向学心は、その後、4代にわたって引き継がれ、一族をはじめ各地の人々に利用され、文化の貢献に役立ってきた。
 

kanazawa11.jpg

「徒然草」で知られる吉田兼好もその一人で、直筆の手紙も残っている。
 北条氏が滅びると、文庫は衰退の道をたどるが、蔵書の一部は称名寺により保管され、
現在に伝えられている。


無題_R




-横浜歴史-
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。