横浜デートコース・ショッピングコース・グルメコース・横浜ベイエリア・中華街・横浜元町・山下公園・夜景スポット等満載

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は七夕ですね~♪

天空には天の川に星が煌き、
地上では蛍が輝き幻想的な空間を作り出しています。
今日は天空ではなく、地上の星「ホタル」のお話をしますね。

世界中にいるホタルの種類は、およそ2000種ですが、
発光するホタルはごくわずかです。

約2000種といわれているホタルの中で、ひと際明るい光を放つのが
【源氏ボタル】
このホタルの光がなぜ赤や青ではなく黄緑色の光なのか?
京都大学と理化学研究所のチームの研究によると、
発行を助ける酵素を更正する1つ
「アミノ酸」この種類が変わると光が赤や青になるという、
エネルギー工学から言うと、この黄緑色の光は、1番効率の良い
色だという事がわかったそうです。

今日本中でホタルを守ろうという運動が盛んに行われています。
夏の夜空に煌く天の川と地上の星、ホタルの輝き。
日本の夏を楽しみましょう!


お気に入りに追加
人気blogランキングへ
ブログランキングranQ



20060707095952.jpg

スポンサーサイト

各地で大雨による被害が出ています。
被害地の方々にはお見舞い申し上げます。

どの季節いの災害でも大変さは変わらないかもしれませんが、
梅雨時の今回の災害で体調を崩してしまわれることがない様に、
又被害も少なく出来れば被害が出ないように祈っています。

今日も笑顔で過ごせるように、もうすぐ逢える彦星と織姫に
願いをこめて・・・


お気に入りに追加
人気blogランキングへ
ブログランキングranQ
人気美容・健康BLOG

20060704100402.jpg

この時期の夜空を一緒に楽しもうよ!☆⌒ヽ(*'、^*)chuという事で今日は「春の大曲線」を紹介します。

ちょっと寂しい春の空に、今最も天高く大きな二つの星と北斗七星を使って描く大曲線の事なんだけどね。

まずは北斗七星を見つけなけれいけないね。(^_-)-☆北斗七星は正確には「大熊座」の尻尾に当たるんだけど。
6月は夜の7~8時に北東の空を探してみて。
見つかったかな?それでは「ひしゃく」の柄の部分を天頂(点の中心)方面に向かってくださいね。

北斗七星から出発して最初に出会う1等星は 、オレンジ色の明るい星にたどり着くの。これがうしかい座の1等星「アークトゥルス」。
1等星といっても正確には-0.04等で、全天で3番目に明るい星んだよ。
黄金に輝くこの星は、ちょうど麦の穂が色づく頃に南中するので、日本では「麦星」とも呼ばれるの。
 
さらにカーブを南の方へ延ばしていくと、今度は白い1等星にたどり着く。これはおとめ座の1等星「スピカ」。
正確な明るさは、0.98等で清楚な純白の光りを放つことから、日本では「真珠星」なんてステキな名前で呼ばれていま~す。

北斗七星からスピカまでの曲線を「春の大曲線」といいます。

「北斗七星」は分かったが…という感じになるかも知れないけれど。大きな目で空を見てくださいね。☆⌒ヽ(*'、^*)chu

さくらから、同じ空の下み~んな繋がっているんだよねって気持ちをこめて。。。☆⌒ヽ(*'、^*)chu

お気に入りに追加


20060601102452.jpg




九州では入梅しましたねぇ~長雨で洗濯物が気になるしぃ~(~へ~;)ちょっとうっとうしいけれど

梅雨空ばかり観ていると余計にうっとうしくなるからぁ~
この時期の夜空を一緒に楽しもうよ!☆⌒ヽ(*'、^*)chuという事で今日は「春の大曲線」を紹介します。

ちょっと寂しい春の空に、今最も天高く大きな二つの星と北斗七星を使って描く大曲線の事なんだけどね。

まずは北斗七星を見つけなけれいけないね。(^_-)-☆北斗七星は正確には「大熊座」の尻尾に当たるんだけど。
6月は夜の7~8時に北東の空を探してみて。
見つかったかな?それでは「ひしゃく」の柄の部分を天頂(点の中心)方面に向かってくださいね。

北斗七星から出発して最初に出会う1等星は 、オレンジ色の明るい星にたどり着くの。これがうしかい座の1等星「アークトゥルス」。
1等星といっても正確には-0.04等で、全天で3番目に明るい星んだよ。
黄金に輝くこの星は、ちょうど麦の穂が色づく頃に南中するので、日本では「麦星」とも呼ばれるの。
 
さらにカーブを南の方へ延ばしていくと、今度は白い1等星にたどり着く。これはおとめ座の1等星「スピカ」。
正確な明るさは、0.98等で清楚な純白の光りを放つことから、日本では「真珠星」なんてステキな名前で呼ばれていま~す。

北斗七星からスピカまでの曲線を「春の大曲線」といいます。

「北斗七星」は分かったが…という感じになるかも知れないけれど。大きな目で空を見てくださいね。☆⌒ヽ(*'、^*)chu

さくらから、同じ空の下み~んな繋がっているんだよねって気持ちをこめて。。。☆⌒ヽ(*'、^*)chu

お気に入りに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。