横浜デートコース・ショッピングコース・グルメコース・横浜ベイエリア・中華街・横浜元町・山下公園・夜景スポット等満載

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜で生まれたアイスクリーム


あいす


今でこそアイスクリーム片手に街を歩く姿など珍しくはないが、明治2(1869)年の日本では、最高のぜいたくだった。我が国初の氷水屋として馬車道に開業した町田房造の店が「あいすくりん」を売り出したが、一盛り二分と、とても高価。たまに外国人が食べるくらいで、日本人はそれを、ただ珍しそうに見物するだけだったという。
 翌明治3年5月、伊勢山皇大神宮の大祭の日、好天に恵まれたこともあって、冷たい「あいすくりん」を食べてみようという珍しがり屋が集まり、店は思わぬ大繁盛となった。このときから、冷たくて、甘くて、そして口の中でとろけるこのお菓子が人々に広まっていったのである。
 房造が店を開いた地の向かい側に、アイスクリーム記念碑「太陽の母子像」が建てられている。

-横浜初めて物語-


スポンサーサイト

横浜赤レンガ「LEGENDARY91+6th Anniversary」開催


来年の横浜開港150周年、倉庫として91年、開業6周年を迎える横浜赤レンガ倉庫で、記念イベント「LEGENDARY91+6th Anniversary」を開催。毎年恒例の花イベント「フラワーガーデン2008」は「出航」をテーマに3月20日~4月20日まで開催。約1200㎡のイベント広場は、世界を航海するイメージで地球や灯台などをモチーフにした8つのゾーンに分かれ45種類、約147000輪の花が咲き誇ります。また、2号館の各店舗では6周年記念の限定商品などの販売、モータースポーツのモデルカー展示など、様々なイベントを開催予定です。

2008/03/20(木)~2008/06/01(日)


-横浜イベント情報-



横浜市三ツ沢公園球技場


stadium_mitsu_img_1_R.jpg



横浜市三ツ沢公園球技場(よこはまし・みつざわこうえん・きゅうぎじょう)は、神奈川県横浜市神奈川区の横浜市三ツ沢公園内にある球技場である。

1955年に開かれた神奈川国体に備えて、日本におけるサッカー専用スタジアムのはしりとして建設され、1964年の東京オリンピックのサッカー競技の会場として使用された。その後日本サッカーリーグ(主として日産(現・横浜F・マリノス)、全日空横浜クラブ、古河電工(現・ジェフ千葉 同スタジアム前に社員寮あり)や全国高校サッカー選手権大会の会場としても使われている。

1993年、横浜マリノスと横浜フリューゲルスの本拠地になるに当たってスタンドを増築しJ1規格である約15,000人を収容できるスタジアムとなった。その後1998年に横浜国際総合競技場が完成したのに伴いJ1リーグ戦の開催試合数こそ減ったが、ナビスコカップや水曜開催では横浜F・マリノスのホームスタジアムとして利用されている。また1999年に旧横浜フリューゲルスのサポーター有志が中心になって設立された横浜FCがホームとしてJ2リーグ戦を中心に使用していた。J1に昇格した2007年は開催試合数が減る見込みだが、横浜FCサポーターの間では三ツ沢は聖地として認知されている。

20061225131833.jpg


-フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』-



2007横浜ワールドポーターズ Fantastic Christmas


y-world_01_450.jpg

2006/11/11(土)~2006/12/25(月)みなとみらい線『馬車道駅』徒歩5分


2007年のテーマは『舞踏会』。月をモチーフにした華やかな巨大ゲートを抜けると舞踏会への案内人『リトルサンタ』がカップルやファミリーをお出迎え


y-world_03_450.jpg


汽車道を抜けた正面ゲート入口では、月をモチーフにした巨大なクリスマスオーナメントがカップルをお出迎え。16時~21時までの30分おき(約5分間)は、インターナショナルゲートと汽車道ゲートでシャボンによる雪の演出を実施。ゲートをくぐった先の2階ウェルカムホールの吹き抜けには、真紅のクリスマス装飾が登場し、訪れる人々を舞踏会へと誘いこむ


y-world_02_450.jpg


馬車道ゲートでは、3本のツリーと大きなガーランド、木々のイルミネーションが大時計のライトアップを一層引き立てます。さらにレンガの街並みを再現した5Fの「ヨコハマブロードウェイ」が、期間限定の「イルミネーションストリート」に変身!


y-world_04_450.jpg


y-world_06_450.jpg


-横浜夜景-

横浜夜景ミュージアム

横浜ランドマークタワー・スカイガーデン


1169246770.jpg


世界で初めて「夜景」をテーマにしたミュージアム「横浜夜景ミュージアム」
12/27日(木)~2008年3/31日(月)料金: 大人/¥1,000:高校生・満65歳以上/¥800 小・中学生/¥500:幼児/¥200

昨年好評を博した、史上初の夜景専門ミュージアムが“日本最高の高さ”を誇る横浜ランドマークタワー69階展望フロア「スカイガーデン」に再登場。前回同様、館長に夜景評論家・丸々もとお氏を迎え新たな企画を展開します。今回は、「横浜の夜景を楽しく学べるゾーン」「世界の中の横浜夜景ゾーン」のほか、横浜夜景を空中から楽しめる「横浜夜景飛行~体感する横浜夜景ゾーン」も登場。日本最高峰の展望台からのリアルな夜景を体験していただけるなどのパワーコンンテンツが出揃います。さらに、夜景鑑賞ムード抜群の「夜景ミュージアムカフェ」が初登場するほか、「夜景ミュージアムショップ」も展開。横浜夜景プロジェクト「横濱ブリリアントウエイ」冬の一大イベントとして、家族、友人、恋人など、大切な人と、ぜひ最高の一夜をお過ごしください。

-横浜夜景-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。