横浜デートコース・ショッピングコース・グルメコース・横浜ベイエリア・中華街・横浜元町・山下公園・夜景スポット等満載

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜中華街


tuukagai_R


三和楼【さんわろう】


横浜市中区山下町190 【關帝廟通り】

サンワロウ


横浜中華街では数少ない上海料理の店。関帝廟通りでひときわ風格を放つ外観が目印の老舗。旬の海産物をふんだんに使った自慢のメニューは、さっぱり薄味に仕上げているので素材の良さがダイレクトに味わえます。

営業時間: 11:30~20:45(LO)、ランチ11:30~14:00
定休日:水曜日※変動あり



好々亭【はうはうてい】


横浜市中区山下町142 【長安道】


ホウホウ


清潔感のある明るい雰囲気とリーズナブルな価格で、女性やカップルに人気の店。新鮮な魚介類の海鮮の巻揚げ、豚肉の梅味噌蒸しなど、素材を生かした広東料理が好評。

01_R.jpg


営業時間: 11:00~23:00(LO22:30)
定休日:火曜日



王興記【おうこうき】


横浜市中区山下町187-6 【南門シルクロード】


おうこうき


上海で創業90年以上という有名な点心専門店が、日本で初めて横浜大世界にお目見えし大人気に。その好評に応え、本店として2店目をオープン。王興記の名を一躍有名にしたストロー付き湯包(タンパオ)をはじめ、専門の点心師が毎日手作りする10種類以上の点心が楽しめる

営業時間: 11:00~25:00(LO24:30)
定休日:月曜


20061224000425.jpg
スポンサーサイト

横浜中華街-春節燈花


12月1日(金)~2008年3月17日(月)


0000002615_0000005072_000000030334_R.jpg




新しい年の幸せと健康を祝う意味を込めて、「福」「寿」など、中国のお祝いの漢字を記したイルミネーションが、中華街大通りを飾り、中国の旧正月を祝います。

0000002615_0000005072_000000030335_R.jpg


0000002615_0000005072_000000030330_R.jpg


12月1日(土)18:00点灯式(善隣門下)
中華街全域にイルミネーションと提灯を飾り街全体を光で浮き上がらせる雰囲気を作り、光による街の回遊と人々の幸せを光でおもてなしをする中華街イルミネーション「春節燈花」を実施します。点灯式は横浜中華学校校友会国術団の獅子舞が参加します。

-横浜カウントダウン-

01-002.jpg





横浜中華街-迎春カウントダウン


12月31日(月)


isan01.jpg


20061224000407.jpg


新年を迎えるにあたり深夜よりカウントダウンを行います。龍舞や獅子舞も新年を祝います。(雨天中止)

03_20071203143405.jpg


●關帝廟隣接の横濱中華學院校庭にて 
(開庭 23:15)
23:30~ 龍舞 
  (神戸市立兵庫商業高龍獅團)
・カウントダウン
24:00~ 獅子舞 
  (横浜中華学校校友会国術団)
●横濱媽祖廟にて
・カウントダウン
24:00~ 龍舞
・ブラックライトに照らし出された夜光龍が新年を祝い舞います。(神戸市立兵庫商業高校龍獅團) 


-横浜カウントダウン-

横浜華僑青年会龍獅團


25.jpg


横浜 華僑 青年会 龍獅團(よこはま かきょう せいねんかい りゆうしたん)は、20世紀の初頭に神奈川県横浜市に在住する華僑一世によって伝えられた龍舞と獅子舞の発揚と後継者育成を目的とする集団。

2006年現在は華僑三世を中心に日本人を含め男女50名が在籍している。メディア進出を果たすなど、活躍の場を広げている。

-フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』-


03_20071203143405.jpg

横浜中華街【2】



[中華街の歩き方]


img2.jpg



横濱中華街に到着したら、ひとまず中国茶を飲んでリラックスしましょう。大人の二人におすすめしたい喫茶処は、上海路にある「菜香新館」5階の清芳春ティーラウンジ。ピアノの音が心地良く流れるモダンかつ異国情緒あふれる空間で、選りすぐりの本格中国茶が楽しめます。ちょうど明前梅家塢龍井茶(メイゼンメイジャウロンジンチャ¥1,575)が美味しい季節なのでお試しあれ。清明節(4月上旬)の前に梅家塢という名産地で摘まれたお茶で、新茶らしい甘みを含んだフレッシュな香りが絶品。茶葉(10g/¥525)も購入できます。



img4.jpg



喫茶のひとときで体内時計をチャイナタウン仕様にチェンジしたら、さっそく街歩きを楽しみましょう。

山下町公園向かいにある薬蜜本舗横浜中華街店には、漢方に用いられる薬草などから採取した蜂蜜がずらり。どれも害虫や雑菌のない、つまり完全オーガニックな標高2000m以上の土地に自生する植物を蜜源としているので安全そのもの。楊貴妃が好んだとされる茘枝(ライチ)、薬膳料理でおなじみの枸杞(クコ)、健胃作用のある茴香(ういきょう)などを、テイスティングしながら好みの蜂蜜をじっくり選べます。注目は皇蜜と呼ばれるヤハシ蜂蜜¥10,500。バターのように凝固した珍しい蜂蜜で、極上の滑らかさはまさに蜂蜜の王様!


img3.jpg


関帝廟通りを石川町方面へ進み、地久門に辿り着いたら福建路へ。深緑に金文字で「綺羅」と書かれたブティックが見えてきます。ハイセンスなチャイナドレスが完全オーダーで仕立てられることで各界著名人もご用達の人気ショップです。店内には常時100種ほどの生地を用意。なかでもシルクへのこだわりは半端なく、中国の流行発信地・上海から高品質かつエレガントなものを厳選し直輸入しているとか。たくさんの素材から柄や色を選べるのはもちろん、納得がいくまで細かい手直しに応じてくれます。奥様へのプレゼントにぜひ!

-中華街の歩き方-



img6.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。