横浜デートコース・ショッピングコース・グルメコース・横浜ベイエリア・中華街・横浜元町・山下公園・夜景スポット等満載

2007/051234567891011121314151617181920212223242526272829302007/07

2007/051234567891011121314151617181920212223242526272829302007/07

2007/051234567891011121314151617181920212223242526272829302007/07

2007/051234567891011121314151617181920212223242526272829302007/07

2007/051234567891011121314151617181920212223242526272829302007/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


発達障害者向け避難所


藤沢市、養護学校を指定へ


藤沢市は、同市辻堂西海岸の市立白浜養護学校を、災害時の「福祉避難所」に指定する方針を固めた。災害弱者の中でも、あまり目が向けられていなかった自閉症や注意欠陥・多動性障害(ADHD)の人たちを中心にした避難所にする。同校ではバリアフリーが進んでいることから、身体障害者や高齢者の受け入れについても検討していく。 

 同市は現在、小中学校、高校、大学、公共施設など81か所を災害時の避難所に指定している。また、一般の避難所で生活するのが困難な高齢者のために民間の18施設、障害者のために20施設と協定を結び、受け入れてもらう体制を整えている。

 しかし、自閉症やADHDの人たちに対しては特別な施策はなく、家族から「知らない人たちといると精神的に不安定になるので、専用の避難所を」との声が上がり、市でも検討していた。

 白浜養護学校の周辺には避難所が多く、これまで同校は指定されていなかったため、新たに指定して、活用することにした。

 一人当たりのスペース確保やプライバシー保護、看護師などの職員配置といった面で一般の人たち以上の配慮が必要になることから、受け入れ体制や定員などについて、市教委や学校側と打ち合わせしており、今年度中に避難所に指定したいという。

 市災害対策課は「遅れていた分野なので、早急に進めたい」としている。

-読売新聞-


cut03.gif




ポチット押してくれたら嬉ですぅヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッね


↓↓↓↓↓


ブログランキング


スポンサーサイト


「滝頭市場」復興断念


放火で全焼した横浜市磯子区の商店街「滝頭市場」が復興を断念し、公設市場に始まった82年の歴史に幕を下ろすことになった。7月10日に焼け跡で、客への感謝の気持ちを込めて「滝頭市場ありがとうセール」を開く。地元の小学生が最後のお店体験を行い、商店街の歴史などを展示する。


◆高齢化・資金不足


滝頭市場は1926年、生花店や鮮魚店など約10店でスタート。当時から続く老舗もあったが、4月27日未明、営業中の5店舗を含む11棟640平方メートルが全焼した。

 商店主らは毎週のように、商店街をどうするか話し合ってきた。開設当初から続く米穀店「日の出食品」と「蒔野青果店」などからは、深い愛着から再開を探る声も上がった。しかし、経営者が高齢で資金不足もあって、全員一致で復興断念を決めた。

 日の出食品の要行恵さん(76)は「ご先祖様に申し訳ない気持ちはする。あと10年若ければもう少し頑張れたのに」と話していた。

 39年間続いた「戸沢精肉店」の戸沢きみこさん(58)は「近くに大型店が増えてきたときも、負けじと頑張ってきた。それだけに、こんな形で終わるのは悲しい」と話していた。


◆最後のお店体験


蒔野青果店、戸沢精肉店、うさぎや菓子店、小西生花店、日の出食品の五つの店が10日午前10時から、市場跡地にテントを設けて1日限りの店を開く。売り切れ次第、終了する。

 商店主たちは、協力してくれるNPO法人「夢・コミュニティ・ネットワーク」(磯子区)のメンバーと準備を進めている。市場でどんな店が営業してきたかなど、商店街の歴史を年表で紹介するコーナーや、応援メッセージを書き込むボードも用意する。

 うさぎや菓子店の小松光江さん(65)は「火災を通じて、捨てる神あれば拾う神ありと思った。最後に長年の感謝を伝えたい」と話している。

 また、滝頭小の6年生約100人は、学校を代表して最後のお店体験をする。川村義博校長(54)は「市場は地域とともに歩んできた商店街。児童には、その歴史に幕が下りる瞬間を記憶にとどめてほしい」と話している。

-読売新聞-







ポチット押してくれたら嬉ですぅヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッね


↓↓↓↓↓


ブログランキング



子供見守る巡回メロディー

 保土ヶ谷消防署


子どもの安全を守ろうと、小学校の通学路を消防車で見回っている保土ヶ谷消防署が、巡回中のテーマ曲を作った。29日から巡回する時に流し始める予定で、同署は「聴覚にも訴え、地域の防犯に貢献したい」と意気込んでいる。

 登下校中に児童が巻き込まれる犯罪や事件・事故が後を絶たないことから、市内の消防署は赤い消防車で通学路を見回る取り組みをしている。

 保土ヶ谷消防署は毎月3日を「小学校見守りの日」として、小学校の通学路で、ライトと赤色灯を点灯させた消防車で見回りを続けている。

 隊員から4月、「遠くからでも巡回の存在を知らせ、より効果的な犯罪抑止を」とテーマ曲作りの提案があった。小出健警備担当課長(46)を中心とした5人のチームが発足。かつて消防音楽隊に在籍し、トランペットを担当していた鍋島保則さん(44)が作曲を担当した。

 テーマ曲は約30秒。学校のチャイムをアレンジしたイントロで始まり、明るくリズミカルなメロディーを電子ピアノで奏でる。

 ナレーションが入ったものや、独自歌詞を女子児童が歌うパターンもつくった。29日にお披露目式をして、その日の下校時の巡回から流し始めることにしている。

 小出課長は「テーマ曲が、子どもを見守る輪を広げる一助になれば」と話している。

 保土ヶ谷区小学校長会長の森友江・権太坂小校長(59)は「登下校中に音楽が聞こえてくれば、子どもたちも安心するだろう。子どもを見守る“地域の目”を更に強くするすてきな試み」と喜んでいる。

-読売新聞-




news002_1.jpg



横浜開港記念みなと祭り

国際花火大会


国際花火大会は、毎年「海の日」の前日の日曜日の開催となります。
7月15日(日) 19:30 ~ 20:40


横浜港は、安政6(1859)年6月2日に開港し、これを記念する「横浜開港記念みなと祭」は5月3日の国際仮装行列を皮切りに、6月の開港記念バザーや横浜開港祭などのイベントが実施され、この花火大会でフィナーレを迎えます。
観覧場所
荒天時


問い合わせ先  赤レンガパーク・山下公園・臨港パークなど
 7月16日(月・祝)
 国際花火大会実行委員会
 TEL 0180-99-4045 (開催の約1週間前より)





image2.jpg




神奈川新聞花火大会


8月1日(水) 19:15 ~ 20:30


直径480メートルにも及ぶ関東最大級の「二尺玉」をはじめ、市民の協力によって夜空を彩る「市民の花火」、小学生から募集した絵をもとに制作した「夢の花火」など、約8000発のさまざまな花火が横浜港をバックに咲き誇ります。光と音の競演をお楽しみください
打ち上げ場所 
荒天時 
問い合わせ先   臨港パーク前面海上
 8月2日(木)(荒天順延可否決定は正午)
 神奈川新聞花火大会実行委員会事務局
 TEL 045-227-0744


image3.jpg




横浜の夏と言えば+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+
『花火大会』

恋人同士で行けば、きっと素敵な思い出を作ることができなすよ~♪



よこはまチャイルドライン


18さいまでのみなさんがだれかに話をきいてもらいたいときにかけるでんわです。
どんなことでもいいよ、はなしてね! まってるね!



チャイルドラインってなに…?


チャイルドラインは18さいまでのみなさんが、誰かに話を聴いてもらいたい時利用できる電話です

イギリスで1986年に誕生し日本でも2000年に活動が始まりました

現在では、全国に約50か所ありたくさんのおとなたちが、みなさんを応援するために集まっています

横浜では、2002年にでき、現在は、NPO団体(特定非営利活動法人)として活動しています

チャイルドラインは子どもたちの電話しか受け付けません

電話では、名前や住所、学校名などは尋ねません

言いたくないことは話さなくていいし、無理に聞いたりしません

かけた人の電話番号も、チャイルドラインにはわからないし、電話をくれた後に、どこかに連絡したりもしません

みなさんの話を一生懸命聴き、いっしょに考える電話です

切りたくなった時には、いつでもみなさんから切ることができます

チャイルドラインはみなさんが安心して電話で話せる場所でありたいと考えています

みなさんの言いたいことが、どんなことであってもしっかり受け止めたいと思っています

同時代に生きるおとなとして電話を通して語られる現実からみなさんの思いや願いを学びいっしょに成長したいと考えています

(フリーダイヤルなので、電話代はかかりません)


0120-433-339
毎週月・木曜日 午後4:00~9:00

やくそく

ひみつはぜったいだれにも、もらさないよ
なまえはいわなくていいよ
いやだとおもったらでんわをきっていいよ
どんなことでもいっしょにかんがえるよ


-チャイルドライン-


命をつなぐ わき水引く


横須賀市立走水小

ホタル飼育と災害時に給水


横須賀市立走水小学校で11日、近くの「走水水源地」から、わき水を引く通水式が行われた。市が管理し、普段は使われていない水源を、災害時の住民への給水に使うと同時に、校内でホタルの育成に活用するのが目的。井戸が枯渇し、ホタル育成の先行きが心配されていただけに、児童たちは「これで安心して育てられる」と喜んでいる。

 同小は、「ホタル博士」として知られる大場信義さん(61)の指導を受け、8年前から校庭の隅で、「ホタルの里」づくりに取り組んでいる。今年も今月4日に発光が見られたが、ホタルを育てるための校内の井戸の枯渇が、ここ数年深刻になっている。

 そんな時、市からわき水提供の話が持ち込まれた。災害時応急避難所に指定されている同小の校庭に、万一の時に住民が使えるように水を引く代わりに、普段は学校が自由に水を使えるという一石二鳥の考えだ。

 市は今年度、走水水源地から同小まで、裏山の防空壕(ぼうくうごう)内を経由して約160メートルの水道管を敷設した。学校側も、「ホタルの里」への給水施設と、稲とワサビ栽培用の田をPTA資源回収収益金で整備した。日量30トンの水が、これらの施設に供給される。

 通水式には、5、6年生約40人や市上下水道局職員らが出席。広川麗美さん(6年生)が「小さな命のために水を分けてくれ、ありがとうございます」とお礼の言葉を述べた。児童がバルブを開け、わき水が出ると歓声が上がった。

 石井和美校長は「みんなで大切に守ってきたホタルの里が存続でき、本当によかった」と話していた。

◇走水水源地◇ 横須賀市内唯一の水源で、四つのポイントから日量計約2000トンがわき出ている。横須賀製鉄所のフランス人技師ベルニーが1876年、ここから約7キロ離れた製鉄所まで水を引き、横須賀初の水道を完成させたことで有名。現在は飲料水としては使われていない。


-読売新聞-


中華街 料理店ごみ不法投棄


市、警察巡回強化へ


横浜市中区の横浜中華街で、料理店などから出されたとみられる大量のごみが家庭ごみとして捨てられるケースが後を絶たず、市は18日から、不法投棄防止夜間監視パトロールを加賀町署とともに強化する。同署は4月から5月にかけて、店から出た事業ごみを家庭ごみ集積所に捨てた中華料理店10店を“取り締まって”いるが、市の条例に罰則はなく、いたちごっこが続いている。

 加賀町署の調べによると、10店は閉店後、家庭ごみ集積所に、残飯や食材を仕入れた際の段ボールなどを持ち込んでいた。家庭から出されたとみられるごみは、含まれていなかった。

 巡回中の署員に見つかった料理店経営者は「店がもうかっていないから、ごみ処理にかけるお金がなかった」と話したという。

 市によると、料理店から出るごみは、事業ごみとして処理しなくてはならないことになっている。廃棄物収集運搬業の許可を受けた業者に有料で回収を頼む必要があり、「小さな店でも月に数万円かかる」(中区役所)という。

 不法投棄した店は、事業ごみを、市が無料で収集する家庭ごみとして捨てることで、処理費用の負担を免れていたとみられる。

 中華街では夜間に大量の事業ごみが路上に捨てられ、さらにカラスがごみを散らかして、近隣の企業や住民から市に苦情が寄せられている。

 市は、ごみの分別などを定める条例に基づき、ルールを守らない店に口頭で指導してきたが、効果は出ていない。

 加賀町署は「捨てていけない場所に捨てるのが悪いのは当然だが、事業ごみの処理費用を浮かすため、家庭ごみ集積所を利用するのはさらに悪質」としており、18日から約1か月間、集中的な巡回をして、市と警察が協力して店側にルール順守を徹底させる。


-読売新聞-


20061224000425.jpg



夜間急病センターについて


【横浜市夜間急病センター(桜木町)】

■内科・小児科
 毎日18時~24時
■眼科・耳鼻いんこう科
 毎日20時~24時

TEL:045-212-3535
横浜市中区桜木町1-1 
(JR・市営地下鉄桜木町駅前)
※数台の駐車可
満車の場合は、付近の民間駐車場(有料)をご案内します。


【北部夜間急病センター】

■内科・小児科
 毎日20時~24時

TEL:045-911-0088
横浜市都筑区牛久保西1-23-4 
(市営地下鉄センター北駅より徒歩5分)


【南西部夜間急病センター】

■内科・小児科
 毎日20時~24時

TEL:045-806-0921
横浜市泉区中田北1-9-8 
(市営地下鉄立場駅より徒歩7分)



小児救急電話相談について


夜間・休日のこどもの急病時にも安心の電話相談
小児救急電話相談が始まります
夜間や休日、子どもの急病などでどうしたらよいか分からない場合、家庭での見守り方やすぐに医療機関にかかる必要があるかなど、看護師が電話で対応方法をアドバイスします。
「応急処置の方法は?」「このまま様子を見ても大丈夫?」など、あなたの不安にお答えします。


小児救急電話相談

TEL:045-201-1174 (いいナース)

月~金曜 18時~24時
土曜 13時~24時
日曜・祝日
年末年始(12/29~1/3) 9時~24時



-市民の安全と安心守る-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。