横浜デートコース・ショッピングコース・グルメコース・横浜ベイエリア・中華街・横浜元町・山下公園・夜景スポット等満載

2007/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/01

2007/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/01

2007/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/01

2007/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/01

2007/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/01

2007/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜夜景バスツアー


2007/12/29(土)~2008/03/29(土)
期間中の各土曜日 運行時間 出発19:20 帰着21:00(予定)


2_1024-768_R_20071115223854.jpg


1_1024-76800_R.jpg


冬の夜景を存分に楽しめる夜景バスツアーが、バスをグレードアップして装いも新たに運行!さらに新しい魅力満載の横浜ランドマークタワースカイガーデンの「横浜夜景ミュージアム」も御一緒に。【コース】横浜駅→横浜赤レンガ倉庫→日本大通り→横浜税関→横浜市開港記念会館→神奈川県庁→横浜中華街→山下公園→ベイブリッジ→横浜港大さん橋国際客船ターミナル→夜景ミュージアム(横浜ランドマークタワースカイガーデン)【料金】おとな2,500円、こども1,000円(消費税込み)※横浜夜景ミュージアムの入館料及びワンドリンク付

お問い合わせ
ご予約: 財団法人横浜市交通局協力会
TEL: 045-681-9200

-横浜観光-


5_1024-768_R_20071115224024.jpg
スポンサーサイト

横浜外国人墓地資料館


foreigncemetery6.jpg


横浜外国人墓地に眠る日本の近代化に貢献した外国人たちの足跡や墓地の歴史を展示しています。

外人墓地も年々無縁仏となるお墓が増えているそうです。

外人墓地からの夜景は横浜の夜景の中でも有名なほど綺麗で幻想的なものです。横浜市内を散策の再にはぜひ立ち寄って欲しい場所のひとつです。

foreigncemetery7.jpg


naka_gaikokujin02.jpg


横浜市営バス 11系統、20系統「港の見える丘公園」バス停より徒歩1分。
循環バス「赤い靴号」も停車します。
みなとみらい線 元町中華街駅 5番口下車、
見尻坂経由で徒歩約8分・JR根岸線 石川町駅 元町口下車、
元町商店街経由で徒歩約25分


naka_gaikokujin01.jpg





横浜を知ろう【1】


横浜市の花は『バラ』


rose351-4.jpg


横浜市の花「バラ」は、花と緑あふれる横浜のシンボルとして
平成元年9月23日に制定されました。
 日本に入ってきたのは、幕末から明治のはじめにかけてのこと。
他のモノのはじめ同様、横浜から上陸した、といわれています。


横浜市の木

『椿・シイ・サザンカ・サンゴジュ・イチョウ・ケヤキ』


img-tubaki01.jpg


donguri-img.jpg


sangojyu04.jpg


fl08_il01.jpg


keyaki11.jpg


-横浜のあゆみ-

横浜の市内は、緑も多く四季折々の草花が、異国情緒あふれる横浜の街をいっそう綺麗に見せてくれます。

特に上記の市の木6種は、横浜市内の観光地には多く。山下公園通りの銀杏並木は秋から冬にかけてイルミネーションに彩られより鮮やかに、夜の横浜に花を添えています。




横浜スイーツ&カフェ【1】


HARBOR'S CAFE


harbors_cafe_img_1.jpg


海の上のカフェ、ハーバーズカフェ
海の上の開放感あふれるカフェ。
美味しいコーヒーとお食事で、素敵な空間を演出いたします。

harbor_tennai.jpg


営業時間 
・ 平 日 11:00~21:30
・ 土日祝 10:00~21:30
・ ラストオーダー フード  21:00ドリンク 21:15
定 休 日 年中無休
客 席 数 92席
駐 車 場 有り 400台

ア ク セ ス 
   地下鉄みなとみらい21線 日本大通駅 徒歩5分
   JR・横浜市営地下鉄3号線 関内駅 徒歩15分


-バー・カフェバー情報-



ひきこもり・不登校のこども

若者を支援するボランティア体験講座【第10期】




ひきこもりや不登校のこども・若者をめぐる現状や接し方の理解、ボランティア実習に向けて、フリースペースなどの関係者と懇談、ボランティア実習などを実施。日程2月2日(土)、2月3日(日)10:00~17:00、3月9日(日)10:30~16:30。ほかに2月4日~3月8日の間に県内のフリースペースなどでボランティア体験実習(3日以上)を実施。対象はフリースペースなどの活動に関心のある18歳~30歳、全日程に参加できる方36名。参加費無料でボランティア保険料600円、交通費等各自負担。電話受付締切1月16日。

~2008/01/16(水)
会場:神奈川県立青少年センター第二分館


-横浜情報-

横浜出身の有名人

中丸シオン

W02-0446-070719.jpg


中丸 シオン(なかまる シオン、1983年7月22日 - )は、日本の女優。神奈川県横浜市出身。所属事務所はフロムファーストプロダクション。身長165cm。血液型はA型。父は俳優の中丸新将。

【主な出演作品】
shin-D 『姫はセーラー服がお好き』(1997年10月、日本テレビ) - 恵美 役
うしろの百太郎 第11話(1997年12月、テレビ東京) - 恵美 役
少年サスペンス『殺意のEメール』(1998年8月、テレビ朝日) - ノリコ 役
天然少女萬(1999年2月、WOWOW) - 絵奈 役
L×I×V×E(1999年4月、TBS) - シオリ 役
はみだし刑事情熱系V 第4話(2000年、テレビ朝日系) - 上原恵理香 役
『グランドレス サスピション』「e-cluber」(2001年1月、テレビ東京) - 書記長 役
『グランドレス サスピション・2』(2001年4月、テレビ東京) - 書記長 役
聖アリス学園・水着アタックでビーチを救え!(2002年1月、BSフジ) - 黒井ミカ 役
真実一路(2003年、東海テレビ) - ユキ 役
怪談新耳袋 第50話 『赤い三輪車』(2004年5月、BS-i) - 小野瀬詩織 役 ※主演
ウルトラマンネクサス(2004年10月 - 2005年10月、TBS) - 斎田リコ 役
家族〜妻の不在・夫の存在〜 第5話(2006年11月17日、テレビ朝日)
ケータイ刑事 銭形海 第2話 『死んでも書きます!〜脚本家・石原武龍殺人事件〜』(2007年10月13日、BS-i)- 沖野かもめ 役
ULTRASEVEN X 第10話(2007年12月7日、TBS) - サキ 役



三島ゆり子


W93-2819-070517.jpg


三島ゆり子(みしま ゆりこ、本名:木内三枝子(きうち みえこ)、1940年12月17日 - )は、日本の女優・タレント。神奈川県横浜市の生まれ。
学校法人総持学園鶴見女子高等学校中退。

1959年、第7期東映ニューフェイスとなる。当初は本名でデビューしたが、1963年から現在の芸名となる。

以後、京都撮影所で多数の時代劇に出演。最初は武家の娘や妻役といった清楚な役柄が中心であったが、のちに汚れ役へ転向。

70年代半ばからは活動の場をテレビに移す。特に必殺シリーズの4作目『暗闇仕留人』では、煩悩の塊であり、中村家の次女でもある妙心尼を演じ、愛人の村雨の大吉(近藤洋介)との情事の際、拒絶しつつも誘惑する台詞「なりませぬ~」は、流行語にもなった。

現在は関西を拠点にバラエティやラジオ番組で活躍している。




蜷川有紀


W93-2216-070127.jpg


蜷川 有紀(にながわ ゆき、1960年8月18日 - )は、日本の女優。演出家・蜷川幸雄の姪。神奈川県横浜市出身。父は詩人の水野陽美。妹は女優の蜷川みほ。



仁科有理


W93-2195-070217.jpg


仁科 有理(にしな ゆり、1959年12月2日 - )は、日本の女優。宝塚歌劇団卒業生(月組・雪組娘役)で現在の所属事務所は芹川事務所。

神奈川県横浜市出身。身長公称(現在)160cm。血液型はA型。宝塚時代の愛称はニナちゃん。出身校青山中学。

1978年宝塚歌劇団入団(64期生)。月組公演『祭りファンタジー/マイ・ラッキー・チャンス』で初舞台。同期に女優の秋篠美帆、郷真由加、幸和希、現宝塚音楽学校講師紫苑ゆう、元花組主演娘役ひびき美都、歌劇団振付家の御織ゆみ乃らがいる。月組に配属。

1985年3月の東宝公演「ガイズ&ドールズ」で同作の宝塚大劇場公演('84年12月)限りで退団した名女役条はるきが演じたアデレイド役を一期下の春風ひとみと交代で演じ月組の実力派娘役として台頭したが、その後1986年雪組へ組替。翌年の宝塚バウホール公演「誇りたかき愛の詩」(主演杜けあき)の相手役を見事に務め組替早々に雪組のなくてはならない娘役であることを印象づけた。

雪組では演技力だけでなく神奈美帆・鮎ゆうきの二代の主演娘役と対峙する”大人の女ならではの存在感と迫力”を示し1980年代後半の雪組の公演、特に演劇作品をリードしてきた。

ことに1988年は本公演『風と共に去りぬ』のメラニー、バウ公演「ツーロンの薔薇」(主演一路真輝)では一路の相手役をつとめ、翌1989年大劇場公演『ベルサイユのばら』ではマリー・アントワネットに配役されフェルゼンをつとめた朝香じゅん・紫苑ゆう・麻路さきの三人の役代わり客演キャストを見事にリードし平成ベルばらの第一弾公演の成功に貢献。

このまま1990年代も雪組を盛り立てる娘役としての活動が期待されていたが、1990年雪組本公演「黄昏色のハーフムーン/パラダイス・トロピカーナ」東京公演千秋楽をもち宝塚退団、芸能界本格進出。

芸能界進出後は舞台を中心に活躍、また私生活では結婚し、夫との間に男児がひとりあることを公表。大変子煩悩な人物としても知られ、自身の公式ページにも愛息についての記述が時折みられる。

-フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』-

山手西洋館 世界のクリスマス2007 


nurafu_R.jpg


今年は山手西洋館7館とテニス発祥記念館、山手68番館が各国のクリスマスをテーマに、館内を装飾してお迎えします。開港五カ国(イギリス、フランス、ロシア、アメリカ、オランダ)のクリスマスも同時にご紹介します。入館無料。

会場:山手西洋館 各館

2007/12/01(土)~2007/12/25(火)

-クリスマス情報-

gaikoukann_R.jpg

よしもとおもしろ水族館

冬の特別水槽展示 ムーディ勝山プロデュース!

「右から来た魚を左に受け流す水槽」


topics00053_01.jpg


今年最も活躍した吉本芸人の一人、
ムーディ勝山がよしもとおもしろ水族館の水槽をプロデュース!
大ブレイクした名フレーズで魚を右から左へ受け流します!
あっと驚く水槽の全貌はあなたの目で確かめて!

会場:よしもとおもしろ水族館

2007/12/13(木)~2008/02/03(日)

-横浜イベント情報-


SA410985_R.jpg

ドリームサンタ・パレード


1057_m_381x286_cm_ffffff.jpg


難病で苦しむ子供たちの夢をかなえるために、7名の豪華アーティストたちが集結。ベアブリックをキャンバスに世界でたったひとつのサンタクロースを描きます。計7体の作品は、期間中、クイーンズイースト館内にて展示。チャリティオークションを通じて販売し、落札金額は、NPO法人「メイク・ア・ウィッシュ・オブ・ジャパン」に全額寄付されます。

クイーンズイースト2F
2007/11/23(金)~2007/12/25(火)
IV1411.jpg


-クリスマス情報-

横浜の下町野毛


yokohama178_R.jpg


焼き鳥、おでん、割烹、カラオケ…赤ちょうちんが揺れる通り。桜木町駅を背に山側にひろがる横浜の一大飲食エリア・野毛は、安い料金で気軽に楽しめる店が軒を連ねる。


JR・市営地下鉄「桜木町駅」下車

横浜市医科休日急患診療所一覧


【横浜市】

横浜市夜間急病センター
(横浜市救急医療センター- 〒231-0062
横浜市中区桜木町 1-1
横浜市健康福祉総合センター内 045-212-3535
内科・小児科
眼科・耳鼻科

鶴見区休日急患診療所 〒230-0051
横浜市鶴見区鶴見中央 4-21-3 045-503-3851
内科
小児科

神奈川区休日急患診療所 〒221-0825
横浜市神奈川区反町 1-8-4
はーと友神奈川3階 045-317-5474
内科
小児科

西区休日急患診療所 〒220-0051
横浜市西区中央 1-15-18 045-322-5715
内科
小児科

中区休日急患診療所 〒231-0806
横浜市中区本牧町 2-353 045-622-6372
内科
小児科

南区休日急患診療所 〒232-0017
横浜市南区宿町4-76-1 045-731-2416
内科
小児科

港南区休日急患診療所 〒233-0009
横浜市港南区港南中央通 7-29 045-842-8806
内科
小児科

保土ケ谷区休日急患診療所 〒240-0003
横浜市保土ケ谷区天王町 1-21 045-335-5975
内科
小児科

旭区休日急患診療所 〒241-0821
横浜市旭区二俣川 1-88-16 045-363-2020
内科
小児科

磯子区休日急患診療所 〒235-0012
横浜市磯子区滝頭 2-31 045-753-6011
内科
小児科

金沢区休日急患診療所 〒236-0015
横浜市金沢区金沢町 48 045-782-8785
内科
小児科

港北区休日急患診療所 〒222-0011
横浜市港北区菊名 4-4-22 045-433-2311
内科
小児科

青葉区休日急患診療所 〒227-0043
横浜市青葉区藤が丘 2-20-10 045-973-2707
内科
小児科

戸塚区休日急患診療所 〒245-0063
横浜市戸塚区原宿 3-59-2 045-852-6221
内科
小児科

栄区休日急患診療所 〒247-0014
横浜市栄区公田町 635-7 045-893-2999
内科
小児科

横浜市南西部夜間急病センター
(泉区休日急患診療所) 〒245-0012
横浜市泉区中田北 1-9-8 045-801-2280
内科
小児科

瀬谷区休日急患診療所 〒246-0037
横浜市瀬谷区橋戸 1-36-1 045-302-5115
内科
小児科

緑区休日急患診療所 〒226-0011
横浜市緑区中山町 1156-6 045-937-2300
内科
小児科

横浜市北部夜間急病センター
(都筑区休日急患診療所) 〒224-0015
横浜市都筑区牛久保西 1-23-4 045-911-0088
内科

-医療休日夜間診療所-

横浜元町チャリティーサンタ


03478x_R.jpg



2007/12/09(日)~12月9日(日曜日) / 16日(日曜日) / 22日(土曜日) / 23日(日曜日) / 24日(月・祭日)会場:元町商店街

スタージュエリー前のクリスマスツリーにて、サンタクロースと握手や撮影会ができます


ev-071115_03.jpg


-クリスマス情報-

横浜市三ツ沢公園球技場


stadium_mitsu_img_1_R.jpg



横浜市三ツ沢公園球技場(よこはまし・みつざわこうえん・きゅうぎじょう)は、神奈川県横浜市神奈川区の横浜市三ツ沢公園内にある球技場である。

1955年に開かれた神奈川国体に備えて、日本におけるサッカー専用スタジアムのはしりとして建設され、1964年の東京オリンピックのサッカー競技の会場として使用された。その後日本サッカーリーグ(主として日産(現・横浜F・マリノス)、全日空横浜クラブ、古河電工(現・ジェフ千葉 同スタジアム前に社員寮あり)や全国高校サッカー選手権大会の会場としても使われている。

1993年、横浜マリノスと横浜フリューゲルスの本拠地になるに当たってスタンドを増築しJ1規格である約15,000人を収容できるスタジアムとなった。その後1998年に横浜国際総合競技場が完成したのに伴いJ1リーグ戦の開催試合数こそ減ったが、ナビスコカップや水曜開催では横浜F・マリノスのホームスタジアムとして利用されている。また1999年に旧横浜フリューゲルスのサポーター有志が中心になって設立された横浜FCがホームとしてJ2リーグ戦を中心に使用していた。J1に昇格した2007年は開催試合数が減る見込みだが、横浜FCサポーターの間では三ツ沢は聖地として認知されている。

20061225131833.jpg


-フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』-



荒畑寒村


image010.jpg


荒畑 寒村(あらはた かんそん、1887年8月14日 - 1981年3月6日)は、日本の社会主義者・労働運動家・作家・小説家。元衆議院議員。本名は、勝三。

神奈川県横浜市永楽町の横浜遊郭内で生まれる。幼少期を現在の横浜市港南区野庭ですごす。社会主義者の幸徳秋水や堺利彦らが発行する週刊『平民新聞』の非戦論に共鳴し、社会主義に接近する。その後、行商・新聞記者を経て平民新聞の編集に参画。1908年、赤旗事件で検挙され入獄し、結果的に「大逆事件」での検挙・処刑を免れる。

出獄後、1912年に大杉栄と『近代思想』を創刊、さらに月刊『平民新聞』を発行するが、サンディカリズムを唱えた大杉とマルクス主義に立脚する荒畑との対立が次第に表面化。大杉と訣別して後は労働組合活動を続けながら、関西で活動。1920年に日本社会主義同盟・1922年に日本共産党の創立それぞれ参加する。

その後共産党を離れ、山川均・猪俣津南雄らと1927年に『労農』を創刊、非共産党マルクス主義の理論づけを行った。1937年に人民戦線事件が起こると、山川・加藤勘十らとともに検挙。

戦後は全金同盟の委員長に就任するとともに日本社会党の結成に参加。1946年以降衆議院議員を2期務めた後、評論活動に専念。



河岡潮風


180px-Chofu_Kawaoka.jpg


横浜野毛町(現・横浜市中区)出身。神戸、京都などを転々とした後、1905年(明治38年)に早稲田大学に入学。

卒業後、中央新聞を経て博文館に入社。押川春浪が主筆を務めていた『冒険世界』の編集助手となり、同誌に小説、エッセイなどを発表する。押川が体調を崩していた時には口述筆記を行うこともあった。また、押川が中心人物であった社交団体「天狗倶楽部」にも入り、メンバーと交友を深めた。

1909年(明治42年)、強度の脊椎カリエスに罹病。以後死ぬまで闘病が続く。

1911年(明治44年)頃には、6歳年下の小説家、内藤千代子と出会い、恋愛関係と師弟関係の混ざったような関係が始まる。

同年11月に、「野球害毒論」に関するトラブルから押川が博文館上層部と対立して退社。押川は新たに「武侠世界社」を作り、『冒険世界』のライバル誌となる『武侠世界』を発行することになる。この時、『冒険世界』で執筆することも多かった天狗倶楽部のメンバーはほとんどが押川に同調して『武侠世界』にその活動の場を移したが、河岡と阿武天風のみは『冒険世界』に残ることとなった。これが他のメンバーの目には裏切りに映り、河岡はかつての友人たちから激しい非難を受けることとなる。後に河岡が死亡した時も、『武侠世界』はこれを無視した。

1912年(明治45年)5月には、25歳の誕生日を記念して自伝『五五の春』を刊行するが、その後脊椎カリエスに加えて脳膜炎を併発し、7月13日に死去。



荻野アンナ


ogino_p.jpg


荻野 アンナ(おぎの あんな 1956年11月7日 - )は、日本のフランス文学者、小説家。本名、荻野安奈。

アンナ・ガイヤールとして神奈川県横浜市中区に生まれ育つ。父はイタリア、スペイン、クロアチアなどの血を引くフランス系米国人。母江見絹子は画家で、岡本太郎らと交流した。荻野の文学研究や創作活動には、母親の強い影響があると自認している。

小学生時代に日本へ帰化し、荻野姓となる。フェリス女学院高等学校から慶應義塾大学文学部仏文科を卒業。フランス政府給費留学生としてパリ第4大学に留学し、ラブレーを研究する。のち、慶應義塾大学大学院博士課程修了。

小説家としては『背負い水』で芥川賞を受賞。『ホラ吹きアンリの冒険』で読売文学賞を受賞。駄洒落好きとして知られ、ワイドショーのコメンテーターとして駄洒落を連発する他、芥川賞の受賞を報せる電話にも「あ、しょう」と応えた。


現在、慶應義塾大学文学部教授。2007年、内閣官房「美しい国づくり」プロジェクト・企画会議委員。



秋元不死男


akimoto.jpg


秋元不死男(あきもと ふじお、1901年11月3日 - 1977年7月25日)は俳人。本名は不二雄。前号は東京三(ひがしきょうぞう)。別号に秋元地平線。神奈川県横浜市出身。

1930年島田青峰の「土上」に学ぶ。1934年新興俳句運動に加わる。 1941年治安維持法違反の嫌疑で検挙される。 1943年2月に保釈されるまで獄中にあった。俳号の東京三は「京三東」(きょうさんとう)と読める。

戦後、1946年平和と民主主義を掲げる新俳句人連盟の創立に関わる。同連盟幹事長。

1946年6月、新俳句人連盟分裂の責任をとって休俳宣言をするも、1947年現代俳句協会創立会員。のち幹事長。 1947年、俳号を秋元不死男と改める。 1948年、山口誓子の「天狼」創刊に参加。1949年「天狼」東京句会を中心にして「氷海」創刊。 1961年、現代俳句協会を脱退。俳人協会設立に参加。

西東三鬼とともに行動をともにすることが多く、俳壇の分裂再編にも、その都度関わった。 そのためその風貌に似合わず策士のイメージも付きまとった。

戦後の「民主主義革命のために奉仕する俳句」などの主張のように、そのときどきの時流に迎合する、いわゆるオポチュニストと見る向きもある。

晩年は飄逸な句風となった。

オノマトペの名手でもあった。「アーチストではなくアルチザン(職人)」を自称した。

「氷海」主宰。1968年『万座 句集』にて第2回蛇笏賞受賞。

1971年直腸癌の摘出手術を受ける。翌年2月に再入院し、7月25日、入院先で逝去。享年75。忌日は「甘露忌」と呼ばれる。

妹は劇作家の秋元松代。 息子の秋元近史は『しゃぼん玉ホリデー』を手がけた名テレビディレクター・プロデューサー。

-フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』-

横浜出身の有名人


今東光


80.jpg


今 東光(こん とうこう、1898年3月26日 - 1977年9月19日)は、天台宗僧侶(法名 今 春聴)・小説家・画家・参議院議員。血液型はB型。

作家・評論家で文化庁長官を務めた今日出海は弟。

横浜で生まれ、実父が日本郵船勤務のため、小樽・函館と転々とした後、9歳より大阪で育つ。関西学院中学部を第3学年の1学期の終わりで退学になった後、兵庫県立豊岡中学校に転校するも地元の娘と恋愛したため、素行が悪いとされて退学処分を受ける。関西学院の後輩に稲垣足穂がいる。 その後上京し、谷崎潤一郎の無給秘書を務めつつ画家をめざしたが小説に進み(ただし絵はその後も続けている)、川端康成らの第6次「新思潮」の発刊に同人として参加。さらに「文芸春秋」にも参加するが、一時は彼を評価していた菊池寛と互いに激しく対立したことなどから昭和初期に文壇を去る。

1932年に浅草寺伝法院で出家し、比叡山延暦寺で修行後、茨城県大花羽村の安楽寺の雇われ住職を経て、1951年に大阪府八尾市中野の天台院の住持となる。天台院住持時代に作家活動を再開し、谷崎潤一郎の後押しで吉川英治に注目され、1956年に『お吟さま』で直木賞を受賞。作家活動再開後は『悪名』『闘鶏』『河内風土記』など、八尾周辺の河内地方に取材した一連の「河内もの」を立て続けに発表し、流行作家となった[1]。また『悪名』は1961年に勝新太郎・田宮二郎出演の映画となりシリーズ化されるほど大ヒットした。

僧侶としてはその後大僧正となり中尊寺貫主を務める。中尊寺貫主時代に瀬戸内晴美を得度させ、また1968年には参議院議員選挙に自由民主党から立候補、当選し1期務めた。

型破りな性格としても有名で、数々の過激発言を残している。「毒舌説法」でテレビや週刊誌でもコメンテーターとして人気があり、週刊プレイボーイの過激な人生相談(「極道辻説法」)でも知られた。下ネタを多用したため「エロ坊主」と言われた。

S字結腸癌に急性肺炎を併発し、千葉県四街道市の病院で死去。



長谷川伸

hase1.jpg


長谷川 伸(はせがわ しん、明治17年(1884年)3月15日 - 昭和38年(1963年)6月11日)は、日本の小説家、劇作家。本名、伸二郎。神奈川県横浜市(日ノ出町)の土木業の家に生れる。ほかの筆名に、山野芋作、 長谷川芋生、 春風楼、 浜の里人、 漫々亭、 冷々亭、 冷々亭主人などがある。 実母は横浜市泉区の出身。 船渠勤めを経て明治44年(1911年)から都新聞社(現東京新聞)の演芸欄を担当する記者。大正3年(1914年)前後に『講談倶楽部』や『都新聞』に山野芋作のペンネームで小説を発表しはじめ、大正11年(1922年)以降、長谷川伸のペンネームで作品を発表するようになる。
大正14年(1925年)には大衆文芸を振興する「二十一日会」の結成へ参加し、大正15年(1926年)都新聞社を退社後、作家活動へ専念した。昭和2年(1927年)、江戸川乱歩、土師清二、小酒井不木、国枝史郎らと「耽綺社」を設立、昭和8年(1933年)の「二十六日会」結成など、大衆文芸や演劇の向上を目的とした活動においても知られるようになる。
また主宰していた文学学校(勉強会)の門下生には、長谷川幸延、村上元三、山手樹一郎、山岡荘八、戸川幸夫、平岩弓枝、池波正太郎らがおり、後世への大衆文芸活動を支えた。また、各地方における地方史の研究に関しても、かれの門下生は多大の貢献をしているが、今日では逆にその在野史家の研究内容を中央の出版界が無断で横奪する行為(大学教授が「新書」としてアリバイを作り、流行作家に書かせるケースが多い。俗にいうパクリである)が繰り返されておりこの「長谷川山脈」の遺産を食いつぶしている惨状は目を覆わんばかりである[要出典]。
昭和38年(1963年)死去。享年79。昭和41年(1966年)に長谷川伸賞が設立された。  



大佛次郎


14.jpg


大佛 次郎(おさらぎ じろう、男性、1897年(明治30年)10月9日 - 1973年(昭和48年)4月30日)は、日本の作家・小説家。『鞍馬天狗』シリーズの作者として有名で、そのほか現代小説や歴史小説などを幅広く手がけた。本名は、野尻清彦。神奈川県横浜市英町10番地の宮大工の家に生まれる。長兄は、英文学研究者で天文に関する著述で知られる野尻抱影。

白金小から東京府立一中、一高を経て、東京帝国大学政治学科を卒業。その後、鎌倉高等女学校(現・鎌倉女学院高等学校)教師となった。ついで外務省嘱託となり、この時代に小説を書き始め、退職して小説家の道に進んだ。

娯楽雑誌『ポケット』に事実上のデビュー作となる小説「隼の源次」を発表するときに「大仏次郎」の筆名を使い、以後この名前で著述活動をおこなった。この筆名の由来は、執筆当時、鎌倉の大仏の裏手に住んでいたことからだという。

生地に近い港の見える丘公園に「大佛次郎記念館」がある。また鎌倉の邸宅は「大佛茶廊」として保存されている。

1964年に文化勲章受章。



島尾敏雄


shimao.jpg


島尾 敏雄(しまお としお、男性、1917年4月18日 - 1986年11月12日)は、横浜市出身の作家である。長崎高商を経て九州大学を繰り上げ卒業。第十八震洋特攻隊隊長として、奄美大島に赴任。

戦後、赴任地の小学校の教員をしていた大平ミホと結婚し、神戸で富士正晴らとともに『VIKING』創刊。上京して吉本隆明、奥野健男、詩人の清岡卓行らと雑誌『現代評論』を始めるが、妻の病気のため妻の実家がある奄美に帰島。鹿児島県立図書館奄美分館長などを務めた。また、カトリック信徒であった夫人の親戚に勧められ、昭和31年(1956年)に奄美の聖心(みこころ)教会で、カトリックの洗礼を受ける(洗礼名ペトロ)。その後昭和51年に名瀬市から指宿市西方に住所を移し、鹿児島純心女子短期大学で教鞭をとっていた。純心女子短期大学退職後、昭和52年に神奈川県茅ヶ崎に移住。昭和60年に娘のマヤが、鹿児島純心女子短期大学の図書館司書に就職したのを期に、鹿児島県姶良郡加治木町に移住。昭和61年鹿児島市宇宿町に自宅を購入。亡くなる3日前 宇宿町の自宅で、書籍の整理中に脳内出血を発症し、鹿児島市立病院に搬送されるが意識が戻らぬまま、昭和61年11月12日死去。また作家の椋鳩十は、島尾敏雄が県立図書館奄美分館長時代の上司に当たる。

妻は同じく作家の島尾ミホ。長男は写真家の島尾伸三で、漫画家のしまおまほは孫にあたる。心因性の精神症状に悩む妻との生活を描いた『死の棘』は小栗康平によって映画化されカンヌ国際映画祭に出品された(審査員大賞受賞)。作品は主に超現実主義的な『夢の中での日常』などの系列、戦争中の体験を描いた『出孤島記』などの系列、さらに家庭生活を描いた『死の棘』などに大別される。

「ヤポネシア」なる概念を考案したことでも知られる。

-フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』-

横浜シーバス


k973568966_R.jpg



シーバスは、横浜ならではの乗り物・横浜ベイクォーターの発着所から、「みなとみらい21地区」、「山下公園・中華街地区」に海から移動できます、買い物や食事の行き帰りにプチクルーズが楽しめる船。シーバスは、1時間に約4本が運行しており、横浜港のベイブリッジを望みながら、近代の異国情緒溢れる横浜から未来都市横浜へと移り変わる「港町ヨコハマ」を海から感じることができます。シーバスは、淡水と海水を自由に行き来する「スズキ=SEA BASS」にちなんで名付けられました。

横浜東口~(MM21地区)~(赤レンガ倉庫前)~山下公園
大人:350~600円  子供:180円~300円

-シーバス情報-

yokohama02.jpg

横浜ベイクォーター

【クリスマスライブ】


26797_1147312173_1_R.jpg


12/24 (月・祝)15:00/17:00


JustAsNice.jpg


女性3人組みのアカペラグループ。それぞれが本場アメリカはもとより、日本でも有名アーティストのレコーディングに参加するなど、多方面で活躍中。ソウルフルな歌声が聖夜に染みわたります。


12/23 (日)15:00/17:00


jazzdeli198.jpg


スタンダードなジャズからファンク、ラテンまで幅広いレパートリーを演奏。グレード感のあるグルービーなサウンドにのせて、パワフルでソウルフルな歌声をお届けします。


会場:3F メイン広場


-イベント情報-

横浜中華街-春節燈花


12月1日(金)~2008年3月17日(月)


0000002615_0000005072_000000030334_R.jpg




新しい年の幸せと健康を祝う意味を込めて、「福」「寿」など、中国のお祝いの漢字を記したイルミネーションが、中華街大通りを飾り、中国の旧正月を祝います。

0000002615_0000005072_000000030335_R.jpg


0000002615_0000005072_000000030330_R.jpg


12月1日(土)18:00点灯式(善隣門下)
中華街全域にイルミネーションと提灯を飾り街全体を光で浮き上がらせる雰囲気を作り、光による街の回遊と人々の幸せを光でおもてなしをする中華街イルミネーション「春節燈花」を実施します。点灯式は横浜中華学校校友会国術団の獅子舞が参加します。

-横浜カウントダウン-

01-002.jpg





横浜中華街-迎春カウントダウン


12月31日(月)


isan01.jpg


20061224000407.jpg


新年を迎えるにあたり深夜よりカウントダウンを行います。龍舞や獅子舞も新年を祝います。(雨天中止)

03_20071203143405.jpg


●關帝廟隣接の横濱中華學院校庭にて 
(開庭 23:15)
23:30~ 龍舞 
  (神戸市立兵庫商業高龍獅團)
・カウントダウン
24:00~ 獅子舞 
  (横浜中華学校校友会国術団)
●横濱媽祖廟にて
・カウントダウン
24:00~ 龍舞
・ブラックライトに照らし出された夜光龍が新年を祝い舞います。(神戸市立兵庫商業高校龍獅團) 


-横浜カウントダウン-

横浜カクテルデート【1】



THE NEW YORK CAFE


【馬車道ビルB1】

08_img04.jpg


個室のある、ニューヨークダイニング&バー
このお店のカクテル『マリンブルー』は、
料理と同じように見た目も楽しませてくれるカクテルです。
素敵な落ち着いた店内が魅力的☆

c_08.jpg


17:00~翌5:00(日・祝は翌2:00まで))


Bar UNTOUCHABLE


【中区山下町】

13_img03.jpg


世界の酒文化にさまざまな影響を与えたといわれている
アメリカ禁酒法時代(1920年~33年)をモチーフにした
カクテル『アンタッチャブル』

c_13.jpg


バーテンの小林さんは日本バーテンダー協会・横浜支部所属、常任相談役。
バーテンダー歴15年。

1度入っておきたいお勧めのカクテルバー。


18:00~翌5:00

-横浜カクテルバー-

2007横浜ワールドポーターズ Fantastic Christmas


y-world_01_450.jpg

2006/11/11(土)~2006/12/25(月)みなとみらい線『馬車道駅』徒歩5分


2007年のテーマは『舞踏会』。月をモチーフにした華やかな巨大ゲートを抜けると舞踏会への案内人『リトルサンタ』がカップルやファミリーをお出迎え


y-world_03_450.jpg


汽車道を抜けた正面ゲート入口では、月をモチーフにした巨大なクリスマスオーナメントがカップルをお出迎え。16時~21時までの30分おき(約5分間)は、インターナショナルゲートと汽車道ゲートでシャボンによる雪の演出を実施。ゲートをくぐった先の2階ウェルカムホールの吹き抜けには、真紅のクリスマス装飾が登場し、訪れる人々を舞踏会へと誘いこむ


y-world_02_450.jpg


馬車道ゲートでは、3本のツリーと大きなガーランド、木々のイルミネーションが大時計のライトアップを一層引き立てます。さらにレンガの街並みを再現した5Fの「ヨコハマブロードウェイ」が、期間限定の「イルミネーションストリート」に変身!


y-world_04_450.jpg


y-world_06_450.jpg


-横浜夜景-

横浜夜景ミュージアム

横浜ランドマークタワー・スカイガーデン


1169246770.jpg


世界で初めて「夜景」をテーマにしたミュージアム「横浜夜景ミュージアム」
12/27日(木)~2008年3/31日(月)料金: 大人/¥1,000:高校生・満65歳以上/¥800 小・中学生/¥500:幼児/¥200

昨年好評を博した、史上初の夜景専門ミュージアムが“日本最高の高さ”を誇る横浜ランドマークタワー69階展望フロア「スカイガーデン」に再登場。前回同様、館長に夜景評論家・丸々もとお氏を迎え新たな企画を展開します。今回は、「横浜の夜景を楽しく学べるゾーン」「世界の中の横浜夜景ゾーン」のほか、横浜夜景を空中から楽しめる「横浜夜景飛行~体感する横浜夜景ゾーン」も登場。日本最高峰の展望台からのリアルな夜景を体験していただけるなどのパワーコンンテンツが出揃います。さらに、夜景鑑賞ムード抜群の「夜景ミュージアムカフェ」が初登場するほか、「夜景ミュージアムショップ」も展開。横浜夜景プロジェクト「横濱ブリリアントウエイ」冬の一大イベントとして、家族、友人、恋人など、大切な人と、ぜひ最高の一夜をお過ごしください。

-横浜夜景-

横浜ベイクォーター


100707IMG2.jpg

100707IMG1.jpg


長く厳しい寒さが続く北欧では、強く、暖かい色味を中心に、シンプルでありながら
ぬくもりを感じさせるクリスマス装飾を施します。

横浜ベイクォーターでは、施設の特徴である白い壁を純白の雪に見立て、
屋外イベントスペースであるメイン広場に“北欧の森”を表現いたします。
屋外であるからこそ感じる冬の澄み切った空気。その夜空に、明るく、暖かく光る
イルミネーション。その幻想的で暖かな光に包まれた“北欧の森”をぬけると、
そこには横浜の夜を彩る「みなとみらいの夜景」が広がります。

100707IMG3.jpg
100707IMG4.jpg


【期  間】 2007年11月17日(土)~12月25日(火)
【点灯時間】 17:00~24:00
【場  所】 横浜ベイクォーター3F メイン広場
【高  さ】 約5m
【電 飾 数】 約20,000球

100707IMG5.jpg

100707IMG6.jpg


☆アドベントカレンダー プレゼントキャンペーン

 期  間:2007年12月1日(土)~12月24日(月・祝)
      ※カレンダー展示は12月25日(土)まで
 場  所:横浜ベイクォーター3F ゲート広場
 応募方法:期間中、横浜ベイクォーター内で1店舗につき2,000円以上お買い上げの
      お客様に応募用紙を差し上げます。必要事項をご記入の上、応募箱に
      投函していただきます。
 当選発表:毎日、前日応募分の抽選を行います。HPにて当選発表を行います。
      (イニシャルとメッセージのみを発表、賞品の発送をもって、
       ご本人への当選発表とさせていただきます。)

☆クリスマスライブ情報

 1.出演者:MODEA(モーディア)
  日 時:2007年12月22日(土) 14:30~15:00/18:00~18:30

 2.出演者:JAZZ Delicious(ジャズ デリシャス)
  日 時:2007年12月23日(日) 15:00~15:30/17:00~17:30

 3.出演者:Just As Nice(ジャスト アズ ナイス)
  日 時:2007年12月24日(月・祝) 15:00~15:30/17:00~17:30

 ※全て、会場は横浜ベイクォーター3Fメイン広場(雨天中止)、入場無料です。

【お問合せ】 横浜ベイクォーター TEL.045-577-8123



※諸状況により日程・時間・場所などが変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せください。

-横浜クリスマス情報-

LIVE in LANDMARK X'mas NIGHT 5夜連続スペシャルライブ


102302IMG1.jpg


ランドマークホールではクリスマス直前の豪華ライブが催されます。素敵な思い出を作る5夜連続ライブをお楽しみください。


102302IMG2.jpg


★日程: 2007年12月21日(金)~12月25日(火)
★会場: ランドマークプラザ 5階 ランドマークホール
★出演: 12/21「中村中 LIVE ~愛されたくて生まれた~」
         開場18:30/開演19:00~

     12/22 「岡本真夜 クリスマス・コンサート2007」
         開場17:30/開演18:00~

     12/23「奥華子 弾き語りLIVE TOUR 2007 ~First Letter」
         開場17:30/開演18:00~

     12/24「古内東子 LOVE HOLIDAY」
         開場17:30/開演18:00~

     12/25「X'mas Joint concert 2007」沢田知可子&Zero"Special"
         開場17:00/開演18:00~

※チケットは、チケットぴあ/ローソンチケット/CNプレイガイド/イープラスで発売中
※お問い合わせ ケーエムミュージック(045-201-9999)


102302IMG5.jpg

102302IMG6.jpg


-横浜クリスマス情報-

ランドマークシネマコレクション 

<ファンタジック・ストーリー ~冬の夜の夢~>


102301IMG1.jpg


12月は「ファンタジック・ストーリー ~冬の夜の夢~」と題し、クリスマスにふさわしい映画を4本上映します。

★日程: 2007年12月18日(水)~12月20日(木)
★会場: ランドマークプラザ 5階 ランドマークホール
★内容: 「チャーリーとチョコレート工場」
     「ティム・バートンのコープスブライド」
     「シャーロットのおくりもの」
     「グリム・ブラザーズ/スノーホワイト」



FMヨコハマ メリースノー クリスマスライブ


102299IMG1.jpg


102299IMG2.jpg


★日程: 2007年12月の毎週土曜、日曜及び12月24日(月・祝)、25日(火)
★時間: 下記参照
★場所: ランドマークプラザ 1階 ガーデンスクエア
★料金: 観覧無料
★内容: FMヨコハマで話題のアーティストが、ランドマークプラザのクリスマスを
     盛り上げます。


102299IMG3.jpg


102299IMG4.jpg


☆出演者スケジュール
■12/1 (土)17:00~>>>土岐麻子
■12/2 (日)15:00~>>>aluto
       17:00~>>>RYTHEM
■12/8 (土)15:00~>>>INSPi
       17:00~>>>DEPAPEPE ★
■12/9 (日)17:00~>>>faith
■12/15(土)17:00~>>>奥華子
■12/16(日)17:00~>>>SUEMITSU&THE SUEMITH
■12/22(土)17:00~>>>KAN ★
■12/23(日)15:00~>>>ESCOLTA ★
       17:00~>>>押尾コータロー ★
■12/24(月・祝)17:00~>>>三村奈々恵
■12/25(火)17:00~>>>みつき

・★印=ステージ前でのご観覧につきましては、事前応募が必要です。
 ご応募は“FMヨコハマHP”にて。
 URL:http://www.fmyokohama.co.jp/onair/special/o_07christmas.html

102299IMG5.jpg


102299IMG6.jpg


-横浜クリスマス情報-





横浜クリスマスイルミを楽しもう!【1】


横濱・開港キャンドルカフェ2007


05.jpg


キャンドルカフェとは?……
2009年の横浜開港150周年をキャンドルの灯りで祝う市民参加型のキャンドルイベントです。


candlecafe.jpg



開催期間■ 2007年12月21日(金)・22日(土)・23日(日)・24日(月・振休)
※キャンドル点灯時間16:30~22:00(24日は21:00まで)
開催場所■ 日本丸メモリアルパーク/ナビオス横浜/新港8街区
サテライト会場:よこはまコスモワールド・クロスゲート


br4.jpg




横浜ランドマークタワー・スカイヤードガーデン


photo_105.jpg


夜景評論家丸々もとお氏プロデュースによる、夜景とクリスマスをコラボレーションした世界初のイベントです。

ランドマークに本物のサンタ登場!


102300IMG1.jpg


フィンランド・ラップランド州政府公認サンタクロースと一緒に写真を撮ってクリスマスの特別な思い出を作ってはいかがでしょうか。

★日程: 2007年12月19日(水)~12月21日(金)
★時間: 1回目/13:00~14:00
2回目/15:00~16:00
★料金: 無料
★場所: ランドマークプラザ 1階 ガーデンスクエア
★出演: フィンランド・ラップランド州政府公認サンタクロース



メリースノークリスマス(降雪イベント)


200412yuki.jpg


クリスタルオーナメントがきらきらと光輝く高さ約10m の「スワロフスキー クリスタルツリー」を中心とした高さ約30mの広大な吹き抜け空間に、真っ白な雪が舞い降ります。

★日程: 12月の毎週土日及び12月24日(月・祝)、12月25日(火)の計10日
★時間: 18:00~(約15分程度) 
★場所: ランドマークプラザ 1階 ガーデンスクエア


-横浜イルミ-

横浜年末年始ホテル情報



新横浜プリンスホテル-新横浜駅から徒歩3分


hotel.jpg


落ち着き、風格の中に快適でゆとりある空間を演出する
エグゼクティブ感あふれるゲストルームに生まれ変わる新横浜プリンスホテル。

リニューアルツインルームは、機能的で落ち着いたスペース。

ta_2.jpg


ゆったりとした空間にベッドよりどこまでも続く夜景を
眺めることができるデラックスダブルルーム。
一日の疲れを包みこむ大きなダブルベッドは
ビジネスチャンスをサポートする快適アイテムです。


XQUhMr.jpg


TEL:045-471-1111
FAX:045-471-0303
チェックイン:14:00
チェックアウト:11:00
交通アクセス
東海道新幹線・JR横浜線・市営地下鉄の新横浜駅から徒歩2分 / 羽田空港から直行バス有り
駐車場
有り 808台 2000円/泊 



新横浜国際ホテル- 新横浜駅より徒歩3分

00007366_000_L_20070315_R.jpg



全客室でインターネット接続無料
パソコンレンタルサービス始めました
全ての客室でインターネットLAN接続が可能になりました。
接続は無料です。 さらに、1泊¥1,000にて パソコンレンタルを始めました。
1日限定3台となっておりますので、 ご予約の際、お申し付け下さい。

※パソコンには、履歴消去ソフト・ ウイルス対策ソフトが インストールされております。

02863-17621-pc_R.jpg


◎ご宿泊者は、ホテル内のフィットネスクラブ「Be Sports」のプール・サウナ&フィットネスジムを特別料金でご利用頂けます。

0711Be_R.jpg


TEL:045-473-1311 FAX:045-474-0152 チェックイン:14:00 (最終チェックイン:24:00) チェックアウト:12:00

交通アクセス
◆新幹線・横浜線 新横浜駅より徒歩3分◆市営地下鉄 新横浜駅より徒歩2分

駐車場
立体駐車場108台 1泊1050円 全高205cm(車高12cm以上)幅186cm長530cm迄!


-旅行ガイド-




航海訓練所


kmarusds.jpg


独立行政法人航海訓練所(どくりつぎょうせいほうじんこうかいくんれんじょ)は、国土交通省所管の独立行政法人。

商船に関する学部学科の学生・生徒等に対し航海訓練を行うことにより、船舶の運航に関する知識及び技能を習得させることを目的とする訓練所。


kaio.jpg


本部所在地★神奈川県横浜市中区北仲通5-57 横浜第2合同庁舎

1943年4月 - 逓信省海務院に航海訓練所を設置
1945年5月 - 運輸省の所管となる
2001年1月 - 省庁再編により、国土交通省の所管となる
2001年4月 - 独立行政法人航海訓練所となる

-フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』-

<スケートリンク>

「横浜赤レンガ倉庫」が無料開放


20071208k0000m040112000c-small.jpg




横浜市中区の歴史的建造物「赤レンガ倉庫」のそばに造られたスケートリンク「アートリンクin横浜赤レンガ倉庫」が7日、翌日の営業開始を前に無料開放された。

 リンクは縦23メートル、横40メートル。手すりに青、赤、黄色などの発光ダイオードが組み込まれ、次々と変わる色を氷に反射、倉庫をバックに幻想的な空間を生み出した。仕事帰りに友人と訪れた同市港北区の会社員、斉藤美香さん(33)は「きれいな光や映像の中で楽しく滑りました」。


営業は8日~来年2月14日。問い合わせはアートリンク実行委員会(045・211・1515)。


-毎日新聞-

幻想的な空間で過ごす時を楽しんで欲しい


横浜赤レンガの野外スケートは、指導してくれるインストラクターも常駐している。初心者でも安心して利用できます。

夜の赤レンガはまさに幻想的な空間!是非是非スケートも夜景も存分に横浜を楽しんで欲しい!


IV1416_R_20071110133800.jpg


横浜年末温泉小旅行【3】

中里温泉-南区


nakazato01.jpg


温泉旅館になっているため、宿泊もできる。明治21年に創業。静かな環境の中で料理に舌鼓というのがここの自慢。部屋をとると、入浴料込みで、3時間1500円。友達を誘って自由時間を満喫したい。
営業時間:11:00~16:00(それ以降は宿泊客のみ)。年中無休。
料金:大人800円、小学生400円 1泊10,000円
アクセス:京急弘明寺駅から徒歩10分



ねぎしの湯-磯子区


taiseikannegishibashi2006021820(72)1.jpg


「ハイパージェット風呂」「ボディエステ風呂」など最新式バスシステムのほか、つぼ湯や露天風呂も備えた銭湯。二種類のサウナもある。健康増進法に基づき、全館禁煙になっている。

営業時間:13:00~25:00
定休日:毎週火曜

料金:大人400円、小学生180円、こども80円
サウナ使用は別料金(300円)
アクセス:市営バス68・76・98・102・110・113系統で「根岸橋」下車すぐ。専用駐車場あり(13台・2時間まで)



天然ラジウム温泉 鷲の湯-神奈川区


gaikan.jpg


鷲の湯自慢の通称「薬湯」は地下約200mより湧出する天然ラジウム温泉。趣が異なる二つの大浴場 「野天乃湯」と「森林乃湯」は男女日替りで入浴できます。shinrin1.jpg


shinrin2.jpg


営業時間:平日11:00~24:30、日曜・祝日10:00~24:30
定休日:不定休
料金:大人400円、小学生180円、こども80円;サウナ100円
手ぶらセット料金:700円(バスタオル、タオル、ソープ、シャンプー、リンス付き。入浴・サウナ料金)
アクセス:京浜急行線子安駅から徒歩3分または、JR大口駅から徒歩7分。駐車場あり(無料)


-横浜の温泉-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。