横浜デートコース・ショッピングコース・グルメコース・横浜ベイエリア・中華街・横浜元町・山下公園・夜景スポット等満載

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味覚の秋を楽しむために

食中毒に注意して!!


秋の食材で、少しづつ食卓が華やかになってきましたねぇ。
しかし、まだまだ、暑さが続いていますから、食中毒には充分注意してください。

この時期、多いいのは、黄色ブドウ球菌による食中毒。


黄色ブドウ球菌は、人間の手指からも検出されることがあります。
増殖の際に毒素を作り食中毒を引き起こします。
症状としては、食事をして1-3時間以内に、強い吐き気と腹痛が現れます。
急に酷い吐き気と、腹痛で、腸が痙攣を起こしたり、
胃痙攣を起こすこともあります。
このような症状が出た場合は、速やかに医療機関にかかるようにしてください。
また、家庭での注意は、黄色ブドウ球菌で観戦した患者さん以外の方はこまめに手洗いをするようにしましょう。
症状は5日ほどで落ち着きますが。
感染後すぐは、おなかの中をなるべく空にし、水分を補給しながら、
胃腸の中の菌を外に出してしまうといいようです。
又子供やお年よりは、特に注意して、加熱処理をしっかりとした
食事を採るように心がけましょう。


同じものを食べたのに?


食中毒にかかる人とかからない人がいますよね。
これは、その時の体調などにもよります。
体が疲れていたり弱っている時等は、感染しやすいといわれています。

せっかくおいしいものがいっぱい揃う秋。
食事を作る時に、注意しながら、食欲の秋を思い切り楽しみましょうね


お気に入りに追加
人気blogランキングへ
ブログランキングranQ
momizi_01.gif

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sakuranbo66.blog58.fc2.com/tb.php/119-63055584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。