横浜デートコース・ショッピングコース・グルメコース・横浜ベイエリア・中華街・横浜元町・山下公園・夜景スポット等満載

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この時期の夜空を一緒に楽しもうよ!☆⌒ヽ(*'、^*)chuという事で今日は「春の大曲線」を紹介します。

ちょっと寂しい春の空に、今最も天高く大きな二つの星と北斗七星を使って描く大曲線の事なんだけどね。

まずは北斗七星を見つけなけれいけないね。(^_-)-☆北斗七星は正確には「大熊座」の尻尾に当たるんだけど。
6月は夜の7~8時に北東の空を探してみて。
見つかったかな?それでは「ひしゃく」の柄の部分を天頂(点の中心)方面に向かってくださいね。

北斗七星から出発して最初に出会う1等星は 、オレンジ色の明るい星にたどり着くの。これがうしかい座の1等星「アークトゥルス」。
1等星といっても正確には-0.04等で、全天で3番目に明るい星んだよ。
黄金に輝くこの星は、ちょうど麦の穂が色づく頃に南中するので、日本では「麦星」とも呼ばれるの。
 
さらにカーブを南の方へ延ばしていくと、今度は白い1等星にたどり着く。これはおとめ座の1等星「スピカ」。
正確な明るさは、0.98等で清楚な純白の光りを放つことから、日本では「真珠星」なんてステキな名前で呼ばれていま~す。

北斗七星からスピカまでの曲線を「春の大曲線」といいます。

「北斗七星」は分かったが…という感じになるかも知れないけれど。大きな目で空を見てくださいね。☆⌒ヽ(*'、^*)chu

さくらから、同じ空の下み~んな繋がっているんだよねって気持ちをこめて。。。☆⌒ヽ(*'、^*)chu

お気に入りに追加


20060601102452.jpg




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sakuranbo66.blog58.fc2.com/tb.php/25-5b947b6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。