横浜デートコース・ショッピングコース・グルメコース・横浜ベイエリア・中華街・横浜元町・山下公園・夜景スポット等満載

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


子供見守る巡回メロディー

 保土ヶ谷消防署


子どもの安全を守ろうと、小学校の通学路を消防車で見回っている保土ヶ谷消防署が、巡回中のテーマ曲を作った。29日から巡回する時に流し始める予定で、同署は「聴覚にも訴え、地域の防犯に貢献したい」と意気込んでいる。

 登下校中に児童が巻き込まれる犯罪や事件・事故が後を絶たないことから、市内の消防署は赤い消防車で通学路を見回る取り組みをしている。

 保土ヶ谷消防署は毎月3日を「小学校見守りの日」として、小学校の通学路で、ライトと赤色灯を点灯させた消防車で見回りを続けている。

 隊員から4月、「遠くからでも巡回の存在を知らせ、より効果的な犯罪抑止を」とテーマ曲作りの提案があった。小出健警備担当課長(46)を中心とした5人のチームが発足。かつて消防音楽隊に在籍し、トランペットを担当していた鍋島保則さん(44)が作曲を担当した。

 テーマ曲は約30秒。学校のチャイムをアレンジしたイントロで始まり、明るくリズミカルなメロディーを電子ピアノで奏でる。

 ナレーションが入ったものや、独自歌詞を女子児童が歌うパターンもつくった。29日にお披露目式をして、その日の下校時の巡回から流し始めることにしている。

 小出課長は「テーマ曲が、子どもを見守る輪を広げる一助になれば」と話している。

 保土ヶ谷区小学校長会長の森友江・権太坂小校長(59)は「登下校中に音楽が聞こえてくれば、子どもたちも安心するだろう。子どもを見守る“地域の目”を更に強くするすてきな試み」と喜んでいる。

-読売新聞-




news002_1.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sakuranbo66.blog58.fc2.com/tb.php/270-51f95990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。