横浜デートコース・ショッピングコース・グルメコース・横浜ベイエリア・中華街・横浜元町・山下公園・夜景スポット等満載

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5分でわかる横浜の環境『植物と動物』


横浜には、山林や田畑、大小の川、海、まちの緑などさまざまな環境があります。そこで、植物や動物も、それぞれの環境に応じて、いろいろな種類が見られます。太陽のエネルギーで育つ植物を昆虫が食べ、昆虫をスズメなどの小鳥やトカゲが食べ、これらを肉食のヘビやタカなどの鳥が食べています。こうした、食べるか食べられるかの網の目のような生き物のつながりを「食物連鎖」と呼びます。




横浜市の海岸のほとんどはコンクリートになっていますが、よく見るとフジツボやムラサキイガイがくっついています。近くの浅瀬には、アイナメやウミタナゴなど、つり人に人気の魚がすんでいます。鶴見川の河口や平潟湾の海岸の近くは、干潟になっています。潮が引いていくと、干潟の上にはカニやアサリ、水の浅いところにはハゼ、水が深いところにはボラやクサフグなどが見られます。本牧沖、磯子沖、富岡沖の海底は平らな砂や泥になっていて、メバル、カワハギ、マコガレイなどがつれます。横浜の海もまだまだ豊かです。


-画像は本牧埠頭-


20070912232653.jpg



-画像は磯子海-


clemens_R.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sakuranbo66.blog58.fc2.com/tb.php/341-afa06db2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。