横浜デートコース・ショッピングコース・グルメコース・横浜ベイエリア・中華街・横浜元町・山下公園・夜景スポット等満載

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花月園競輪場



花月園競輪場(かげつえんけいりんじょう)は神奈川県横浜市鶴見区にある競輪場で、場外施設を除けば横浜市内唯一の公営競技場である。主催は神奈川県競輪組合。実施は南関東自転車競技会。施設所有は花月園観光株式会社。

250px-Kagetsuenkeirinjo.jpg


1950年(昭和25年)5月18日、当時、東洋一といわれた旧花月園遊園地の跡地に開設された。1989年は日本選手権競輪が、1997年は共同通信社杯競輪が、2001年は全日本選抜競輪が、2006年にはオールスター競輪が、それぞれ開催された。記念競輪(GIII)が行われる年は11月に「菊花賞典」を行うのが通例となっている。

9月には『伊藤繁杯争奪戦』が開催されているが、これは現役時代はオールスター競輪を優勝するなどビッグレースで活躍した伊藤繁を称えて開催されているもの。

マスコットはカモメの「Lucky花月くん」(それにちなんでラッキー花月くんカップが開催されている)と、ヴァーチャルイメージガールの「花月園あすか」。また競輪場のテーマ曲があり、歌唱はダ・カーポ。

2004年の7月からはA級ツイントーナメントを、前半が「ジャックトーナメント」、後半が「クイーンズトーナメント」の名称で実施していたが、2005年12月23日をもって終了した。

2007年8月の開催では、最終レースが17:30に繰り下げるというスケジュールの下で開催された。 これは、この競輪場は照明設備を有さず、近隣の川崎競輪場や平塚競輪場のようなナイターが実施できないため、照明設備を用いないで、ナイターに近い形で開催できるようしたものである。

-フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』-
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sakuranbo66.blog58.fc2.com/tb.php/523-48df4109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。