横浜デートコース・ショッピングコース・グルメコース・横浜ベイエリア・中華街・横浜元町・山下公園・夜景スポット等満載

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の洗濯上手にしましょ!№1

お日様の下で洗濯物を思い切り干せるのって気持いいですよね。
今日は人てまかけて仕上がりを良くしましょうというお話をしますね。

1・まずは選択のポイント!

○取り扱い表示の確認
○生地にあった洗剤を使う
○汚れたらすぐに洗う
○洗浄力UPはぬるま湯
○洗いすぎ、すすぎすぎ脱水しすぎに気をつける
○洗った洗濯物はすぐに干す
○しみはすぐに処理
○アイロンには力をかけすぎない


2・洗濯前にチェックして!

○ゴミを払い、ポケットをチェックしたかな?
○ファスナーやボタンはしめたかな?
○シミやひどい汚れはあらかじめ軽く落としたかな?
○デリケートな素材のものは、裏返したかな?


3・アイテム別洗濯術

○木綿の色物は真水で洗うと色あせしてしまいます、
 そこで塩を1つまみ洗剤と一緒に入れてみてください色落ち防止にな ります。

○生成りの素材はアルカリ性洗剤で洗うと風合いがなくなってしまいます。

○シルクは家庭で洗濯する場合はこすらず、もまず、
 しぼらないを守って中性洗剤で洗います。

4・脱水が終了したらすぐに洗濯機から出す

脱水が終了してそのままおいておくとしわの元になります。


*梅雨の中休みの晴れ間には、ちょっとのてまがけで気持ちよく洗濯物 を仕上げましょうね

               -パンプキン参照-


お気に入りに追加
人気blogランキングへ
ブログランキングranQ

01156_R.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sakuranbo66.blog58.fc2.com/tb.php/54-7f33b5ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。