横浜デートコース・ショッピングコース・グルメコース・横浜ベイエリア・中華街・横浜元町・山下公園・夜景スポット等満載

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレーン船の三国屋建設、

7年前も那珂川で停電事故

東京、千葉の都県境を流れる旧江戸川でクレーン船のアームが
送電線に接触し、大規模停電となった事故で、
クレーン船を所有する海洋土木会社「三国屋建設」
(茨城県神栖市)が7年前、水戸市内の那珂川で同様の
送電線接触事故を起こしていたことが15日、わかった。

東京電力茨城支店によると、1999年3月4日、
三国屋建設のクレーン船が那珂川を下流に向けて航行中、
上げたままのクレーンのアームが水面から高さ23メートルの送電線に接触し、近くの工場が10時間近く停電した。
東電は再発防止を求め、復旧費用を請求。三国屋建設は応じたという。

三国屋建設は15日、高橋宏社長らが本社で会見し、
今回の事故について陳謝。7年前の事故にも触れ、
「教訓を生かせなかった」と述べた。

        (読売新聞) - 8月15日23時25分


お盆休みを利用して、楽しく過ごすはずが東京電力の停電事故のために台無しになってしまった方もいるのではないでしょうか?
最近の事故は、必ずと言っていいほど、
過去に同じような事故を起こしているものが多いいと思いませんか?

エレベーター事故・プールの事故等・・・

行政の徹底した指導管理が無い限り、
同じ事故は又起こるのです。
企業側に任せていないでそろそろ重い腰を上げるときです!



お気に入りに追加
人気blogランキングへ
ブログランキングranQ

hima_cut06.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sakuranbo66.blog58.fc2.com/tb.php/96-4ef81a89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。